宿帳

南アジアの宿

  >>インドの宿

  >>ネパールの宿



India

地名:ニューデリー
宿名:R. S. International
    (ホテルインターナショナル)

住所:869-870 Chandi Wali Street Main Bazar,
     Pahar Ganj, 1100055 New Delhi
TEL:011-23615705




滞在 2007/03/03
ダブル 350 Rs (875円)
(トイレ・ホットシャワー付)
やっとインドに着いたはいいが、予約したはずのホテルからのピックアップはなく、乗ったタクシーに連れまわされ、挙句、深夜のニューデリーを歩き回る羽目に。

ホーリー前夜で治安も不安定だし、このままだとさすがにやばいかも…と思っていたところ、この宿の客引きに引き止められた。

ニューデリー駅からは離れていたが、値段も手ごろ(まけてもらったから)だったのと、何より「ふぉっふぉっふぉー」と間の抜けた声で笑うオーナーの人柄に癒されたため一泊目はこの宿に決定。翌朝、メインバザールへと移動した。

ドアが薄いのか、廊下や向かいの部屋の話し声が丸聞こえだった。シャワーはお湯が出るらしい(スタッフ談)が、実際は使っていないので不明。

地名:ニューデリー
宿名:Hotel Starview Deluxe
    (ホテルスタービュー)

住所:5136/1, Main Bazar, Pahar Ganj,
    New Delhi - 110 055
TEL:0091-11-23586810, FAX:0091-11-23586008
Mail:starview@vsnl.com





滞在 2007/03/04-03/05
ダブル 350 Rs (875円)
(トイレ・ホットシャワー付)
ホーリーの街をサイクルリクシャーで激走し、色粉でどろどろになったところをここの客引きにつかまった。ホットシャワー有りと聞いて転がり込んだ感じ。

メインバザール沿いのため、夜も遅くまでやかましいが、屋上のレストランは比較的静かで星がきれいに見えた。さすがは『スターヴュー』。

期待したホットシャワーだが、確かにお湯っぽい水が出た。妥協してお湯?

地名:バラナシ
宿名:Ganga Fuji Home
    (ガンガーフジホーム)

住所:D7/21 Sakarkand Gali, Meer Ghat,
    Varanasi-211011, India
TEL:0091-542-2397333, FAX:0091-542-2397333
HP:http://home.m04.itscom.net/dolphy/ganga/index.html
Mail:raj327333@yahoo.com






滞在 2007/03/07-03/09
ダブル 150 Rs (375円)
(トイレ・ホットシャワー共同)
有名な日本人宿のひとつらしい。バラナシに向かう鉄道で一緒になった旅行者たちとあちこち歩き回って宿を探した結果、結局この有名どころのホステルに落ち着いた。

一泊目は200Rsの大きな窓のある広い部屋に泊まったが、二日目以降、少し暗めの安い部屋に移った。窓がなくて息苦しかったが、慣れれば平気。

屋上のレストランからガンガーが見える。夜になるとレストランではダンスのショーをやっていた。

オーナーはアーユルベーダの先生をしているらしい。「マッサージシテアゲルヨォ」と言われたが、丁重にお断りしておいた。


Nepal

地名:スノウリ
宿名:Nepal Guest House Lodge
    (ネパールゲストハウス)

滞在 2007/03/10
ドミ (ホテル代はカトマンズ行きのバスチケットに含まれる)
(トイレ共同)
バラナシ発カトマンズ行きのバスチケットを600Rs(=1500円)で購入。その中に宿代も含まれていた。

ネパールの国境をくぐってすぐのドミトリー。まるで独房のような素泊まりホステル。停電もしょっちゅう。同じバスの乗客はみんなここに投げ込まれたようだ。

男部屋女部屋の区別もなく、みんな手術台のようなベッドの上で丸くなって眠る。朝は4時くらいから、大通りのクラクションの音が響いて、結局睡眠時間はほとんどとれなかった。

ゲストハウス前のよろず屋が朝早くから店開きをしているので、国境を越えてきたトラック野郎たちと一緒に朝チャイで和んだ。

地名:カトマンズ
宿名:KHANGSAR GUEST HOUSE

住所:P.o. Box:20976 Thamel, Chhetrapati,
    Kathmandu, Nepal
TEL:4260788, 4252988, FAX:977-1-268273
HP:http://www.khangsarguesthouse.com/
Mail:info@hotelzurpost-muenchen.de





滞在 2007/03/11-03/13
ダブル 200 Rs (360円)
(トイレ・ホットシャワー付)
カトマンズ行きのバスの中で客引きに名刺を渡された。

部屋を見せてもらったら、ベッドの大きい綺麗な角部屋で、ここに一泊360円なら悪くないかと思い、結局ずっと居ついてしまった。

オーナーのミランが親切で、しょっちゅうビールをご馳走してくれた。

このホテルは近くの旅行会社と提携しているらしく、そこの社長さんがホテルまでやって来てはいろんなツアーを紹介していく。マウンテンフライトに参加しようと思ったが、天候不良で飛行機は飛ばず…。だが、ちゃんとお金は返ってきたので良心的。


>>Data

inserted by FC2 system